ブルーベリーの丘くりはらについて

公開日:  最終更新日:2014/07/13

2014年ブルーベリーの丘くりはらは7月17日(木)オープンです

93 年に北海道余市町で、父がサラリーマンを中退して始めたブルーベリーの果物狩り観光農園です。中山間地の自然環境を大切にしながら、農薬を使わずブルーベリー約1000本を育てています。

blue15

★本数 ブルーベリー1200本 ラズベリー40本

★料金 入場料大人500円、子供300円。お持ち帰り1パック250グラム600円

★栽培品種 ブルーベリーは13種

ウェイマス、ジャージー、ブルージェイ、ランコカス、バークレイ、ブルークロップ、ダロウ、パトリオット、ブルーレイ、ブルーチップ、ラビットアイ、レイトブルー、ノースランド

★場所 北海道余市町登町636blue (2)

グーグルマップはこちら

電話予約が必要ですので、携帯090-1644-5041です。

NPO法人余市教育福祉村内 栗原光朗

ホームページ作成代行者 栗原史朗

札幌から車で1時間~1.5時間くらい。小樽市からはこんでいなければ20分、海水浴シーズンなら時には数倍かかることも。

日本ブルーベリー協会の会員です。blue (5)

★果物狩りの時期 ブルーベリー摘み取りは7月下旬~8月下旬(要電話)090-1644-5041

 ラズベリーは8月と11月あたりですが、定かではありません。お電話でご確認ください。

余市町登は、果樹園が多い中山間地です。

畑に来ていただくと、img_5

春は桜。

夏は蝉やリス。blue (4)

秋はこおろぎやクワガタ虫。

いろんな自然が出迎えてくれます。

大きな栗の木の下にある

ハンモックやブランコ、

そして何より、丘を吹き上げてくる涼風
が気持ち良いのです。

ブルーベリーをたくさん収穫した後は、丘の上でお弁当でも広げてくつろいだり、

昼寝されるのも大変おすすめです。img_1 (1)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑